コミュニケーション3つの能力(1)論理的思考力

【論理的思考力】

コーポレートコミュニケーションをデザインする
【BEX Institute】代表 大塚美幸です。
おはようございます。今朝は肌寒いですね~
秋が深まってきています、風邪引いて無いですか?
私は風邪っぽいです(汗)暖かくして過ごしましょう。

【日経新聞社×Voicy「ヤング日経」】
前回の放送はこちら→  https://voicy.jp/channel/874/59944

前回コミュニケーションは2つの能力!とお届けしました。
今回はその1回目
【コミュニケーション3つの能力(1)論理的思考力】をご紹介します。

コミュニケーションは生きていく上で必要不可欠な能力、生きる力!
全ての活動を円滑に進めてくれるのがコミュニケーションと言うお話をしました。
これはビジネス・コミュニケーションだけでなく公私共に共通したことです。

それではコミュニケーション3つの能力の1つ
【論理的思考力】についてお伝えする前に…

<大前提>
2つの軸で考える必要があります。
①自分の立場 ②相手の立場 です。
コミュニケーションは双方向が基本です!

①自分の立場:ロジカルシンキング
*全体を把握:相手とレベル感を合わせる
*相手と共有ポイントを探る
*構成力:相手の行動へとつながる為の話の構成力

②相手の立場:ストーリー+シナリオスキル
*情報収集:まずは相手が興味があることを知るための情報を!
*ゴール・ビジョンの共有
*問題解決につながる提案

コミュニケーション能力の1つ「論理的思考力」と言っても
大きく分けるとこのようになっています。

更に因数分解すると、もっと細かくなりますが
今回はここまでにします。

何となく話すのもありです。
ただし!ビジネスでは自分と相手の立場を考慮した上で
伝えたり、相手に質問したり、時間を短縮したり…
何をどのようにすれば良いか見えてきます。
何となく話すを止めて、相手と通じる双方通行の表現をしませんか?

意識しても最初はぎこちいです。
ただ何度も繰り返していくうちに慣れてきます。
まずは1度試してみてください。
プライベートでも使えて豊かになりますよ。

例えば、今夜ご飯どうする?も、論理的思考力を使うと
お互い(皆)の落としどころが見えてくると思います。
遊びながら練習してみてください。

全然分からない!という方は個別にメールお待ちしています。

弊社でいつもお教えしているのは
「論理的思考+情熱」で「聞き手の感情を動かして行動へとつなげる表現方法」。
1度考えてみませんか?

型を身体で覚えるまで練習するのがテーマです。
プレスト→準備→練習→フィードバック→練習→繰り返し・・・
→本番のプレゼン(発表)を迎えられることを想定しています。

これまで1度も話し方を学んだことがない!という方、上手くなる可能性がありますよ!
今まで学んだことがない!上手くなりたい!という方に学んで頂けると嬉しいです。
応援しています。

今年はじめに立てた目標を目標で終わらせない為に、この機会に学んでみませんか?
残り2ケ月で2019年が終わりますよ!

分からない、これで良いの?という方は映像を撮影し
メールでお送り頂ければフィードバックさせて頂きます。
Email:info@bex.institute

気軽にメールでお問合せ頂ければ幸いです。
ご質問・ご相談等ありましたらあわせてメールでお問合せください。

「伝えること」は自転車や泳ぎと一緒です。
1度身につけてしまえば、少しブランクがあったとしても思い出せます。

ただし1度も学んだことがない方は一生手に入れることが出来ません。
なぜなら見ただけでは突然上達しないからです。
本を読んでポイントが分かっても、「理解」と「出来る」は違うからです。
会社のメンバーと学びたい、個人で学びたいというお気持ちがある方は
気軽にお問合せ頂ければ幸いです。
Email:info@bex.institute

応援しています。一緒に前進しましょう。

~言葉が未来をつくり、言葉が人生を切り拓く~
言葉には心を動かし、ご自身も周囲も成長させる力があります。
伝え方は1度身につければ一生自分を助け輝かせてくれる魔法の道具です。

【日経新聞社×Voicy「ヤング日経」】
昨夜の放送はこちら→  https://voicy.jp/channel/874/59944

9/20(金)「澤円の深夜の福音ラジオ」にゲスト出演させて頂きました。
プレゼンテーションの神・澤円さんとのコラボ企画第1弾です。
https://voicy.jp/channel/632/56167

聴いたらサイトにコメントして頂けると嬉しいです。

聞き方は以下です。
1.Voicyというアプリをダウンロード
2.ヤング日経を検索
3.聴く
全国・全世界から聞くことが出来ます。
ヤング日経URL→ voicy.jp/channel/874/

笑顔で楽しい1日をお過ごしください。
いつも最後までお読み頂き、ありがとうございます。

****************

【発行責任者】
コミュニケーションをデザインする研究所【BEX Institute】代表
大妻女子大学講師
大塚美幸

話し方のコツなどアメリカ最大級インターネット新聞
「ハフィントン・ポストJAPAN」に時々寄稿中
※プロフィールはこちら
http://www.huffingtonpost.jp/author/miyuki-otsuka/

同僚、ご友人で「話し方に困っている方・辛い方を助けたい!」と思ったら、
本メルマガ講座をお知らせください。
ご登録は下記でお願いします。
https://www.agentmail.jp/form/pg/4058/1/
成長したい!変化を望む方を応援しています。一緒に頑張りましょう。

シェアする